fbpx

フォローする

【開催場所アンケート】地方(ど田舎OK)で少人数で新世界セミナーをやりましょう

心電図新世界セミナー谷口総志です。
谷口総志プロフィール
心電図メールレクチャー(3000人突破)
お問い合わせ
・ブログ今何位?
人気ブログランキング
にほんブログ村

※開催場所アンケートがございます。

2020年はオリンピックイヤーですね。

きっと盛り上がることでしょう!!都会は。

だからです。

だからなんです。

2020年は地方で(ド田舎OK)セミナーを開催いたします。

【開催場所アンケート】地方(ど田舎OK)で少人数で新世界セミナーをやりましょう

・遠くて連休を取らないとセミナーに行けない

・子供がまだ小さいから行けない

・周りの理解がなく行きたくても行けない

 

そんなあなたにを届けたい。

理念
===
一人でも多くの方に心電図を読むを具現化させる
===

この理念のために行動します。

ド田舎でも少人数でも野外でもなんでも構いません。

 

心電図でお悩みの方がいらっしゃるのであれば

そして、

セミナーを受講したい方がいらっしゃるのであれば

行きます。

 

ですので開催場所アンケートにお答えください。

 

どのくらい必要としてくれてる方がいらっしゃるのかが知りたいです。

 

だから、

あなたからのアンケートのご返答をお待ちしています。

【セミナー開催場所アンケート2020】
https://simpaction.com/np/usf/75imaidq3141gl.html

セミナー開催場所アンケートはこちら

人数は問題ありません。

見栄えも問題ありません。

ただオススメの場所なんかが知りたいです。

特に地方になると調べられませんので・・・

ど田舎でもOKです。

 

【理念】
===
一人でも多くの方に心電図を読むを具現化させる
===

一心に突き進みます。

 

場所に決まりはありません。

セミナー会場である必要は全くありません。

・院内施設
・コテージ
・キャンプ場
・BBQ施設
・公園
・公民館
・民宿
・知り合いの居酒屋
・自宅のガレージ
など

固定観念を外してやりましょう。

野外セミナーなんかも面白いですね。

 

そもそもセミナーはセミナー会場で!

なんて誰が決めたんですか?

固定観念って本当にくだらないですね。

 

【セミナー開催場所アンケート2020】
https://simpaction.com/np/usf/75imaidq3141gl.html

出雲キララコテージでやりましょう

最近こんなメッセージをいただきました。

忙しそうな谷口さんですが、チャットの返信やアンケートへの返事など、やっぱり返して頂けると嬉しいです。時間管理の仕方など是非参考にしたいです。私も1974年生まれなので勝手に親近感を感じてて…応援してます!実家が島根県出雲市で、30年以上前からトライアスロンを開催しいる多岐町という場所です!海の近くのキララコテージという場所を借りて泊まりで谷口さんの考え方講座なんて聴いたら、素敵な自分に変われそうじゃないですか?

待ってたのはこういうの!!!!

現地の方からの情報は強い!!

一泊二日でセミナーなんて良いじゃないですか!!

一つの候補地に入れます。

 

本当に行きますよ!!

何ヶ所で開催しますか?

2020年は10カ所を目標にします。

目標10カ所

だからセミナー開催場所アンケートにお答えください。

あなたの街に新世界セミナーを届けます。

 

【セミナー開催場所アンケート2020】
https://simpaction.com/np/usf/75imaidq3141gl.html

熱いメッセージは人を動かす

実は昨年2018年1月にもアンケートを取らせていただきました。

https://ameblo.jp/ecgmaster/entry-12341502957.html

 

この時、200件を超える返信をいただきました。

本当にありがたい。

 

たくさんの熱いメッセージをいただきました。

それがコレが決まりました。

【千歳でやります】あの一言で千歳セミナーが決定

 

北海道それも札幌でなくあえて千歳

熱いメッセージを送ってくれたコッシー

 

北海道は初めての開催でした。

千歳がどんなとこかも知りませんでした。

だから挑戦しました。

そして、このときのご縁がいまだに続いています。

挑戦してよかった!!

 

だから今回も挑戦します。

 

・セミナーは人数ではありません。

・セミナーは場所ではありません。

・セミナーは見栄えではありません。

 

最近、強く感じるようになりました。

 

日総研主催セミナーに呼ばれるようになって集客は大切な要素です。

2020年もセミナーのご依頼を受けてます。

そのときも「地方でやりたい」と告げました。

 

でもやはり集客が見込めないところでは認めていただけないと思われます。

 

だったら谷口総志が動きます。

 

3名以上であれば開催します。

人数は問題ではありません。

 

お子様連れ大歓迎いたします。

 

あなたの熱い気持ちで谷口総志を呼んでください。

 

2020年は地方開催(ど田舎OK)いたします。

なぜ地方でセミナーを開催するのか?

そもそもセミナーって都会が多いですよね!?

なぜだと思いますか?

簡単です。

 

集客です。お金です。

 

確かにお金は大切な要素の一つです。

お金がないと続きませんからね。

 

でもね。

やっぱりそれだけで動いてても面白くないんですよ。

 

なーんか違うんだよなぁ〜

 

田舎でやるのはぶっちゃけ赤字になる。

 

うん。赤字はツライ。

 

でも、そこに待ってくださってる方がいる。

そこから繋がるご縁がある

そうやって動いていると次の開催のヒントなんかが閃く

 

そっちの方が将来大きなことができそうなんです。

 

先日の長崎五島セミナーも

北海道千歳セミナーで繋がったご縁から生まれました。

 

よく友達は数ではなく質だと言われますが

谷口総志もそう思います。

質を上げて交流していくことが重要です。

 

と考えると

 

セミナーも数ではなく質なんだと。

受講してくださる方の質を重視しようとした時に

受講者さんと話さなければわからないんです。

ご縁が生まれにくいんです。

 

大人数セミナーではほとんど話せないです。

話せたとしても二言三言。

 

それよりも

少人数で楽しみながら話しながら

セミナーを開催した方が親近感が湧くはず。

 

結果としてご縁ができ、

質が上がっていくのかな〜と思っています。

 

だから地方開催いたします。

 

ぜひ谷口総志を

あなたの街に

あなたの熱い気持ちで

呼んでいただけると嬉しいです

 

【セミナー開催場所アンケート2020】
https://simpaction.com/np/usf/75imaidq3141gl.html

●心電図新世界コミュニティー

「この波形なに?」「この心電図大丈夫?」などと不安になったことありませんか?周りに相談できず、一人で悶々としている日々。辛いですよね。そんな日常から脱却しませんか?そんなとき、このコミュニティ内ですぐに相談することができます。心電図波形で不安になる人のためのLINEコミュニテです。

本当に盛り上がってますよ!!

詳しくはこちらをお読みください。

Related posts

谷口総志プロフィール



心電図が読めず苦労した経験を持つ。2008年より心電図のセミナー講師として活動。「本当に心 電図が読めるようになった」と無記名アンケートで満足度98%以上を連発。2016年12月、高知の 講演で100名の席が満席となり急遽増席するも立見が続出するほどの集客力を持つ。講演後、著書 が大ブレイクし、ベストセラーランキング1位となる。現在まで4冊出版しレビュー数が200件と 医学書カテゴリーで圧倒的に支持されている。心電図新世界セミナー谷口総志の理念「一人でも 多くの方に心電図を読むを具現化させる」をミッションとし全国でセミナーを行なっている。 谷口総志のプレゼンは「教える」ではなく「伸ばす」です。日本唯一の「伸ばす」講師です。


=人生のゴール= 「死ぬ前に笑う」
=モットー=「今を楽しく後悔しない人生」
=心電図新世界セミナー理念=「一人でも多くの方に心電図を読むを具現化させる」

谷口総志をもっと詳しく

最新セミナー情報


目が回る勢いです。

全て紹介しきれませんのでこちらからご確認ください。


あなたからのコメントお待ちしています。
質問・疑問、メッセージなんでも構いません
下のコメントボタンを押して谷口総志にメッセージして下さい。
返信させていただきます。

★ブログランキング引っ越しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
⇒ 今何位? <にほんブログ村>
なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!  

3000名突破♪完全無料の心電図メールレクチャー 一番力を入れています。無料で100本以上のセミナー動画が届きます。 登録後すぐに35分のセミナー動画プレゼント中
⇒心電図メールレクチャー  

谷口総志ってどんな人? プロフィール、セミナー情報、動画教材、書籍などの最新情報満載です。
⇒谷口総志公式ホームページ