フォローする

心電図最後の教科書が海外デビュー!?

心電図新世界セミナー谷口総志です。
谷口総志プロフィール
心電図メールレクチャー(3000人突破)
お問い合わせ
・ブログ今何位?
人気ブログランキング
にほんブログ村

海外エージェントからお問い合わせをいただきました。

谷口総志(著)【心電図最後の教科書】を
アジア各国で販売させて欲しいとのこと!!

簡単に言ってしまえば
「書籍の版権を売って欲しい」ということです。

 

海外販売会社と版権代理店とが中に入り
そして、
出版会社と谷口総志の間を取り持つ構図です。

 

海外で読んで頂けることは大変喜ばしいことです。

 

ただ今のところ、一方的な提案であり
今後どのように進展していくかはまだ未定です。

海外出版のメリット・デメリット

書籍が日本を飛び越え
海外で売り出されるということは

マーケット範囲が広がると言う視点から見ると喜ばしいことです。

 

そもそも

「一人でも多くの方に心電図を読むを具現化させる」

という目標を掲げ、このような発信活動を行なっています。

その目標がさらに高い次元で
達成されていくと思えば海外での販売は
大きなメリットがあります。

ですので、海外での販売にNOを突き出すつもりはありません。

 

なんでもやってみないとわかりませんので!

 

ただ、デメリットがあります。

それは、
「版権を売る」とは知的財産を手放すことになります。

つまり、谷口総志が書いた本が
販売会社に権利が移行してしまうので
書籍の中にある図表イラストも
自由に使えなくなってしまします。

 

交渉の余地がありそうです。

 

極論を言うと、まだその

「海外エージェントのことをよく知らない」のです。

 

ここはもう一つ高い視点で
物事を俯瞰するしかありません。

 

ただ、こんな可能性に蓋をする理由もありません。

出版のススメ

もしあなたが「出版したい」と思っているのであれば

早急に出版することをお勧めします。

 

このブログを読まれている読者は
医療系の方が多いと思います。

医師、看護師、各コメディカル、医療事務
救急救命士、医療系企業、講師、医療系を目指している学生

 

など、

 

業種、業態、規模、年齢、性別、肩書き等

 

一切関係ありません。

 

あなたが持つ価値を形にしてください。

あなたの価値を待ってる人がいるのです。

そう考えると

あなたの価値を表に出さないのは罪ですよ。

 

その価値の形として出版することをお勧めします。

 

なんでもそうですが、

tryしなければ現状は何も変わりません。

 

谷口総志もtryしてきたからこそ
海外からのオファーもいただけるのであって

結果を恐れても何も変わりません。

 

そもそも、大前提として

」は誰でもできます。

 

と言うことは

あとはあなたが”決める”だけです。

 

自分が信じた道を突き進む

そんなあなたのお手伝いができればと思います。

 

「何を書いて良いかわからない」

そんなあなたも相談してください。

 

もし「出版したい」と思われるのであれば
こちらを読んでください。

谷口総志があなたの出版の夢、叶えます。

出版プロデュース

アマゾンレビューありがとう

あなたが発した言葉は必ずあなたに帰ってきます。

レビューを書いてくださった皆様
本当に本当にありがとうございます。

アメブロ記事です。
https://ameblo.jp/ecgmaster/entry-12358238688.html

FaceBookもフォローしていただけると大変嬉しいです

フォロワ−4000人突破しました。

Related posts

あなたからのコメントお待ちしています。
質問・疑問、メッセージなんでも構いません
下のコメントボタンを押して谷口総志にメッセージして下さい。
返信させていただきます。

★ブログランキング引っ越しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
⇒ 今何位? <にほんブログ村>
なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!  

3000名突破♪完全無料の心電図メールレクチャー 一番力を入れています。無料で100本以上のセミナー動画が届きます。 登録後すぐに35分のセミナー動画プレゼント中
⇒心電図メールレクチャー  

谷口総志ってどんな人? プロフィール、セミナー情報、動画教材、書籍などの最新情報満載です。
⇒谷口総志公式ホームページ