フォローする

【京都】心電図を味方につける「考え方」カンファレンス

心電図新世界セミナー谷口総志です。
谷口総志プロフィール
心電図メールレクチャー(3000人突破)
お問い合わせ
・ブログ今何位?
人気ブログランキング
にほんブログ村

京都に初上陸いたします。

日時 10月14日13:00〜17:00
場所 京都府立医科大学附属病院
名称 第一回京都循環器講習会
主催 京都府臨床工学技士会

心電図を読むために必要な「考え方」のお話です。

 

心電図に苦手意識があるならば是非聞いて欲しいです。

ノウハウよりも「考え方」が大切なのです。

なぜなら・・・

 

60秒の動画です。

心電図を味方につける「考え方」とは

そもそも「考え方」とはなんなのか?

それはあなたの思考のことです。

こんなこと聞いたことないですか?

思考が言葉になり、
 言葉が行動になり、
  行動が習慣になり、
   習慣が運命になる

確かこんな感じだったと思います。

 

何が言いたいかというと、

思考が先で、現実が後

あなたに起きている現実はあなたの思考で決まる。

つまり、それが「考え方」なのです。

 

「心電図が苦手」と感じているなら
その現実を作っているのはあなたの「考え方」です。

 

そんな「考え方」のまま
勉強してもセミナーに行ってもずっと苦手なままですよ!

 

そう苦手意識から「考え方」を変える

その時、心電図が味方になります。

心電図が持つインパクト

心電図から得られる情報は、あなたの働き方そのものを変えてしまうほどのインパクトを持っています。

そんな心電図からの情報を素早く手に入れる方法があります。それは・・・

 

循環器における三大検査項目
(心電図・胸部X線写真・心臓超音波検査)

その中でも心電図は病院でももっとも多く使用される検査です。

なぜなら極めて精度の高い情報が簡潔に読みとれるからです。

心電図から得られる情報で、

・病名
・重症度
・危険度

の予測ができます。

 

それにより治療介入の

・手段
・方法
・スピード

が変わります。

つまり心電図を読むことで、
あなたの行動が変わってしまうことを意味します。

そんな心電図ですが、一般的には「難しい」というイメージが蔓延しています。

なぜでしょうか?

実は「難しい」というイメージはあなたの頭の中で創られた固定観念です。

そもそもイメージは過去の経験から創られた産物です。

少し振り返り考えてみてください。

あなたの過去に何があったのでしょうか?

もし本当に難しければ心電図はこんなに普及しなかったでしょう。

 

心電図を味方につける「考え方」カンファレンスでは、

そんな固定観念の一因である、

くだらない過去も一掃されるどこにもない講義になると思います。

 

さらに心電図の情報を素早く手に入れるための

「考え方」をお伝えいたします。

講義に参加されるあなたの心臓は動いており、
谷口総志の心臓も動いています。

それは同じ場所で時間を共有できる空間であるとともに、命と命が共鳴し合う時間です。

40分2コマというお時間をいただきました。

あなたの時間を決して無駄にしない所存で壇上させていただきます。

話題のカリスマ講師

本当ですか?

嬉しいです。

「話題のカリスマ講師」としてご紹介いただきました。

http://kcet.jp/wp-content/uploads/2018/09/180910-2.pdf

 

もしあなたが疑うのなら

本当に話題のカリスマ講師かどうか確認しにきてくださいね笑

ジャーン

お申し込み

今回の講義は京都府臨床工学技士会主催の
第一回京都循環器講習会」の2コマの中で
【心電図を味方につける「考え方」カンファレンス】と題して行います。

循環器に関する講義がその他も行われます。是非お越しください。

■日時 10月14日13:00〜17:00
■場所 京都府立医科大学附属病院
■名称 第一回京都循環器講習会
■費用 会員2000円  非会員3000円
■主催 京都府臨床工学技士会
■地図 パンフレットPDF

 

お申し込み

お問い合わせ先

TEL:075-251-5780
mail:k-ogura@koto.kpu-m.ac.jp
京都府立医科大学附属病院 医療技術部臨床工学技術課

小倉 敬士

 

谷口総志講義ポリシー

・講義受講者の写真、動画撮影は講演中に限り全て許可します。
・講義講者全員にセミナー動画を無料配信します。
・講義講者全員にスライド資料を無料配信します。
・講義資料の転写、コピー、譲歩、勉強会への活用など全て許可します。

参加者様へプレゼント

今回、谷口総志が行う講義は
心電図を読むためのセミナーではございません。

心電図を読むための「考え方」に関する講義になります。

よって、講義に参加されたあなたに心電図セミナー動画をプレゼントいたします。

受け取り方法は、講義当日におしらせします。

あなたの参加をお待ちしています。

 

■日時 10月14日13:00〜17:00
■場所 京都府立医科大学附属病院
■名称 第一回京都循環器講習会
■費用 会員2000円  非会員3000円
■主催 京都府臨床工学技士会
■地図 パンフレットPDF

 

お申し込み

谷口総志FaceBook(個人)

県水泳大会に出場しました。
結果はご覧の通りです。

水泳は体育でしかやった事ありません。
水泳用語とかもさっぱり分かりませんでした。

でも、だからと言って
「やらない」という理由にはなりません。

最初は何も分かりませんでした。
でももうこの大会に5年くらい出場しています。
今ではリレー選手にも選ばれなんとか足を引っ張らない程度にまでなりました。

「やらない」選択肢もありました。
でも
「やる」という選択肢が人生を変えて行くと思っています。

そんな投稿をしている個人のFaceBookです。
フォローしていただけると大変嬉しいです。

Related posts

あなたからのコメントお待ちしています。
質問・疑問、メッセージなんでも構いません
下のコメントボタンを押して谷口総志にメッセージして下さい。
返信させていただきます。

★ブログランキング引っ越しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
⇒ 今何位? <にほんブログ村>
なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!  

3000名突破♪完全無料の心電図メールレクチャー 一番力を入れています。無料で100本以上のセミナー動画が届きます。 登録後すぐに35分のセミナー動画プレゼント中
⇒心電図メールレクチャー  

谷口総志ってどんな人? プロフィール、セミナー情報、動画教材、書籍などの最新情報満載です。
⇒谷口総志公式ホームページ